賃貸マンション1階をコインランドリーとトランクルームに活用

からっと堀木店、トランクルームシマット

近鉄四日市駅から徒歩12分ほどの市街地にあり、1階は店舗・事務所、2階から10階を住居として賃貸しているマンションです。
この物件は平成29年に、弊社の取引オーナーに売買仲介させていただきました。
購入後5ヶ月ほどした時、1階に2件あるテナントさんのうち1件から解約の申し入れがありました。
このテナントさんの店舗面積は約30坪です。
明け渡し後、今まで通りテナントを募集するかオーナーと協議をしていましたが、周辺は分譲マンションや賃貸マンション・アパートも多く、このマコインランドリーをやってみるのはどうか?、このマンションの入居促進にもつながるのでは?という事で意見が一致しました。
早速、コインランドリーメーカーを調べ迅速に対応してくださったTOSEIさんに市場調査をお願いすると、幸い周辺には競合店舗もなく、まずまずの売上げが見込めるシミュレーション。
ただし、店舗面積は30坪の半分15坪あれば十分との事でした。

オーク斎藤

そうなると、残りの半分をどう活用するかですが、前述のTOSEIさんから、最近愛知県でコインランドリーとトランクルームを併設している店舗があり、相乗効果が期待できる話を伺いました。
それをヒントに、イナバクリエイトさんのトランクルームを屋内型として設置することにしました。
屋外型のコンテナやトランクルームは、よく見かけますが、屋内型となると四日市にはまだ1施設しかなく、周辺にはマンションやアパートも多いので、需要は見込めるでしょうとの事。
そこで、オートロックや防犯カメラ、エアコンなど付加価値を付け、「安全、清潔」をセールスポイントにしました。
オーナーにはコインランドリーとトランクルームの施設費用を投資していただき、運営管理は弊社が行っています。
令和2年1月現在、コインランドリーは順調に売上げを伸ばし、またトランクルームも10室中9室賃貸中と、おかげさまで共に順調です。